« 9月25日釣行記 | トップページ | 11月13日釣行記 »

10月30日釣行記

前日夜に 一緒に行く予定していました

Imgp0256

凪男さんから電話があり またもや仕事が入り

行けなくなったと聞き

慰めの言葉をかけつつ 仕事が忙しく

うらやましく思います

2週続けて 釣りのお供をして少しは

Imgp0262

楽しみましたが 思ったほどの釣果は

上がりません

でも 他の人の倍くらいは釣っておりますので

贅沢は言えませんが 先週真鱈を10本以上

釣っても 今時期食べたいタチが1匹しか

入っていないとか

大きなアオゾイ狙いで行っているのに

釣れるのは 普通サイズ

Imgp0263

他の人には 大きなサイズが来ているのにね

今回も 乗る船は 第一幸福丸

太田船長です

前日までキャンセルが出てこの日乗船するのは

6名 知り合いも3人ほどおりまして

予定時間5時に岸壁を離れ

1時間のポイントに向かいます

そこで反応を見て 下ろすも

Imgp0266

上がってくるのは スケソウ

すぐに移動 尻羽岬沖に行きます

すでに釧路の釣り船が2艘来ており

釣りをしていました

五目仕掛けで 110M下に仕掛けを入れると

Imgp0267

小気味よい反応が有り

小振りの真鱈や アオゾイヤナギノマイが

上がってきます

100M以上下から引っ張り上げるので

一流しに1-2回が入れる数

従って 一回にどれだけ魚を掛けてくるのかが

Imgp0268

醍醐味です

何回かしている内に 仕掛けがお祭り

してしまい 自分の仕掛けをばらし

ハリ4本残ったのに新しい仕掛けを足し

再スタート~~ 何時ものことです

よく仕掛けがらみで ず~と釣りをしないで

ほどいている人がいますが

自分たちの知り合いは すぐに判断して

ほどける物はほどくけど

ほどいても使い物にならないとか

ほどくのに時間が掛かるのは

了解を得て 切ってしまいます

釣りをする時間がもったいないですよね

今回は最初クーラー一つでしたが

真鱈釣りでは 何時もあふれ返し

船に出しっぱなしで 持って帰るので

クーラー2個持って行きました

あわよくば タチ半分と思っていきましたが

今回も10匹真鱈を釣りましたが

タチ1匹~~~~

それで家に持ち帰ったのは

アオゾイ、ヤナギノマイそれぞれ3匹でした

前日家内に言われたのは

月末なので 魚は持って帰らないで

持ってくるのは 赤い魚か ホッケ

アキアジだけよ

無理だって! いずれの魚もいないところで

釣りをしているのだから

|

« 9月25日釣行記 | トップページ | 11月13日釣行記 »

コメント

とても目の保養になりました^^

投稿: 右ミヨシ | 2011/10/31 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月25日釣行記 | トップページ | 11月13日釣行記 »