« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

9月25日釣行記

先週から台風のため海が荒れ

Imgp0208

こちらに来ている秋刀魚船も 17日には

全船帰港 釣り仲間のキタさんもようやく釧路に

戻り17日電話で話すには 18日釣りに行くとき

見送りに来るとのことでしたが

かなり疲れて居たのか 来れませんでしたが

Imgp0212

釣りを終わって港に着いたときは出迎えを

受けました

そのとき釣ってきた魚は全部 お土産として

秋刀魚船に 積み込み食べて貰いました

さて 最初は24日出撃予定でしたが

Imgp0213

台風のため 一日繰り延べ25日となりまして

朝 3時半に港に行くとほとんどの人が

揃い 常連さんばかりで4時半には

港を離れまして 何時もの場所に

向かいました

Imgp0216

最初の場所では 反応が有るものの

釣れず 移動の繰り返し

最後に 48分の場所に移動

漁探に反応が無いのに ぽつぽつ

魚が揚がってきて 釣り船

Imgp0218

第一幸福丸の太田船長もこちらに来て

反応が無いのに上がるから

ここでがんばるよとの事

次第に 針数の ヤナギノマイそして

待望のアオゾイを上げ 皆さん大盛り上がり

知り合いの針数を数えると 12本・・・え~~~

これは負けていられないと

Imgp0219

針数を倍に増やしていると

隣の凪男さんも 同じ事をやっていました

考えることは 同じですね

釣りをやる以上は 他の人に負けたくない

本当に困った人たちです

その仕掛けを入れると 最高のあたり

目一杯に 強いあたりで リールが巻き上がらない

Imgp0217

竿で巻きながらようやく上げると

12匹のアオゾイ・・・・やった~ですね

それから 真鱈釣りに場所移動

そこで ジグで真鱈釣り

仕掛けを確かめると 車にジグの袋を

忘れてきました

凪男さんにジグを借り 落とすと

Imgp0220

結構強い引き 以前の10K以上には

行きませんが 5-8Kクラスがあちこちで

上がりました

こちらも真鱈5本を上げ 

満足な釣りが出来ました

これからは こちらの釣りは

五目釣り 真鱈や アオゾイ、ヤナギノマイ

そしてホッケが最高に美味しい釣りが

Imgp0223

出来ます 

ぜひ 釧路の船釣りを 楽しみに

来てくださいね

Imgp0225

Imgp0224

Imgp0226

| | コメント (1)

9月11日釣行記

台風がゆっくりと北海道を過ぎ

Imgp0196

久しぶりの釣行記です

今の時期でしたら 本当はアキアジ釣り

しかし 現状では釣りにならず

五目釣りです 乗る船は何時もの

第一幸福丸 太田船長です

Imgp0197

この船長は アキアジ、ソウハチ釣りが

嫌いな船長 なぜならば浮き魚釣りが嫌い

待つ釣りが嫌い 根を攻め攻撃的な

釣り好き船長です

出港時間は 5時と言うことで

Imgp0198

4時に行きますと たいそう込んでいます

確か前日聞いた人数は7人しかし

多い? 聞きますと予約していた船が

先に出ていったとの事

5時に出港と言うことで4時に船に行くと

Imgp0200

出た後~~~との事

席も空いていますので 10名での出港です

場所は何時もの指定席

凪男さんも反対側大艫に陣取り釣り開始です

前日は 大漁とのことで期待大です

Imgp0203

落とすとともに 小気味よい引き

スケソウに混じり アオゾイヤナギノマイが

上がります 船長の指示は

底から10-15m上げてとの事

そこで誘うとヤナギノマイ、アオゾイ

下に落とすと スケソウです

やはり 漁師船長ですね

Imgp0202

漁探反応を見るとわかるみたいですね

ヤナギ、アオゾイ、真鱈をクーラー釣りし

移動 ここでは大型の魚が居るとのこと

一度ジグを使いましたが 潮が速く

他の人と絡み また五目仕掛けにかえ

落とすと 根掛かり?・・・・・・

静かに竿を立てると少し上がりますが

Imgp0204

リールも巻き上がらず ポンピングで

少しずつ50-1m単位です

仕掛けは 五目仕掛け ハリスは10号

巨大な真鱈では いきなり潜られハリス切れ

ドラッグをゆるめ 120mから60mまで

ポンピング手巻き上げです

MT300ローでも巻き上がりません

Imgp0206

ようやく浅くなり 空気が入り浮き上がりましたが

メートル以上は優に超え

13Kの巨大真鱈でした

これ1匹で大満足

最高の釣りでした

これからも 釧路の五目釣りは楽しめますよ

Imgp0207_2

 

| | コメント (1)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »