« 2010年10月 | トップページ | 2011年2月 »

1月23日釣行記初めての苫小牧沖ソウハチ釣り

今年最初の遠征釣り

Imgp0014

年明けに十勝目黒港主港にしている

芳陽丸小栗船長からの お誘い電話

「ソウハチ爆釣ですよ~」

「クーラー2個満タン!」

バカな2人組 すぐ話に乗りました

凪男さんと私

Imgp0015

日がたつに人員が増え

今回は6名参加 メンバーは

凪男さん、キタさん、北島さん、太田さん

ハマちゃん、私です

22日昼1時凪男さんの所に集合

荷物を2台に乗せ出発です

Imgp0016

白糠から本別始点道東自動車道に乗り

終点占冠で下り国道237号を通り

勇払に着いたのは6時前

泊まるところは釣り仲間が泊まる

「ビジネスインはちのへ」を紹介してもらい

宿泊いたしましたが 夕食は美味しいし

Imgp0018

朝出発にはおにぎりを作ってくれ

最高の宿でした

ホテルから港まで1分

出港集合予定時間5時の所

4時過ぎには港にいました

何時もの癖直りませんね

Imgp0020

予定通り5時10分過ぎに出港

白老沖の釣り場所まで1時間

睡眠をとりながらの移動でした

船のエンジン回転がスローになり

外に出ますと 釧路沖とは違う

うねりがあまりありませんね

Imgp0021

指示棚を20-25Mとし それ以上は

下げないよう指示を受けます

下の方はスケソウで一杯です

1月初旬のスケソウならば タラコが

入っておりますが 今は抜けて居るか水子です

仕掛けを落とすと 小気味よい引き

Imgp0023

追い食いをさせると良いときは針数のソウハチ

私の隣のキタさんは ソウハチは狙わず

鱒釣り、それでも針にはソウハチが掛かってきます

前日 金魚さんから電話があり話すと

芳陽丸に乗っていて この人も鱒狙い

スケソウとソウハチがうるさく

Imgp0024

鱒の釣果は3匹とのこと

キタさんも 病み上がりなのに

竿を一生懸命振り 良型を含め

3匹サクラマスを上げました

後はソウハチ狙いで 80Lクーラー釣りでした

船から陸に上げるのに4人がかり

Imgp0026

ソウハチ釣りでは考えられませんね

数を数えると300匹を超えていました

近年道東方面はソウハチが減少しており

釣船が出ていませんのでうらやましいですね

又来年もここに来そうな気がします

Imgp0027

Imgp0028

Imgp0030

| | コメント (3)

1月23日釣行記初めての苫小牧沖ソウハチ釣り

今年最初の遠征釣り

Imgp0014

年明けに十勝目黒港主港にしている

芳陽丸小栗船長からの お誘い電話

「ソウハチ爆釣ですよ~」

「クーラー2個満タン!」

バカな2人組 すぐ話に乗りました

凪男さんと私

Imgp0015

日がたつに人員が増え

今回は6名参加 メンバーは

凪男さん、キタさん、北島さん、太田さん

ハマちゃん、私です

22日昼1時凪男さんの所に集合

荷物を2台に乗せ出発です

Imgp0016

白糠から本別始点道東自動車道に乗り

終点占冠で下り国道237号を通り

勇払に着いたのは6時前

泊まるところは釣り仲間が泊まる

「ビジネスインはちのへ」を紹介してもらい

宿泊いたしましたが 夕食は美味しいし

Imgp0018

朝出発にはおにぎりを作ってくれ

最高の宿でした

ホテルから港まで1分

出港集合予定時間5時の所

4時過ぎには港にいました

何時もの癖直りませんね

Imgp0020

予定通り5時10分過ぎに出港

白老沖の釣り場所まで1時間

睡眠をとりながらの移動でした

船のエンジン回転がスローになり

外に出ますと 釧路沖とは違う

うねりがあまりありませんね

Imgp0021

指示棚を20-25Mとし それ以上は

下げないよう指示を受けます

下の方はスケソウで一杯です

1月初旬のスケソウならば タラコが

入っておりますが 今は抜けて居るか水子です

仕掛けを落とすと 小気味よい引き

Imgp0023

追い食いをさせると良いときは針数のソウハチ

私の隣のキタさんは ソウハチは狙わず

鱒釣り、それでも針にはソウハチが掛かってきます

前日 金魚さんから電話があり話すと

芳陽丸に乗っていて この人も鱒狙い

スケソウとソウハチがうるさく

Imgp0024

鱒の釣果は3匹とのこと

キタさんも 病み上がりなのに

竿を一生懸命振り 良型を含め

3匹サクラマスを上げました

後はソウハチ狙いで 80Lクーラー釣りでした

船から陸に上げるのに4人がかり

Imgp0026

ソウハチ釣りでは考えられませんね

数を数えると300匹を超えていました

近年道東方面はソウハチが減少しており

釣船が出ていませんのでうらやましいですね

又来年もここに来そうな気がします

Imgp0027

Imgp0028

Imgp0030

| | コメント (0)

平成23年1月3日今年初釣行記

新年 明けましておめでとうございます

Pb070039_2

昨年後半から ブログの更新が途絶え

合う人ごとに どうしたの?と 言われますが

マンネリ化と 11月から日曜日ごとに時化が続き

沖に出れない事が重なり

更新する元気も無かったです

暮れの29日 第一幸福丸さんの忘年会があり

P1030055_3

名前は知らなくとも 顔なじみばかり

語るのは 釣りのこと それしか話題は無い

のですが 楽しい時間を過ごしました

年明けいつから出るかは 船長に任せ

3日ようやくの釣行です

今回集まったのは 凪男さん、キタさん、北島さん

中川さん、別海の2人さん 私計7名で出港です

前日からようやく天気も落ち着き 

海岸から海を見ますと うねりも無く

P1030056

絶好の釣り日和

年始め 最初の釣行は ジグでの真鱈狙い

幸福丸太田船長の合図に ジグを落とします

底に着き少し巻き上げようと スイッチを入れても

動かない ~~~~

色々調べても動かない 年始めでこれです

120m手巻きでジグを上げ

リールを替え バッテリーを替え

再度落としですが スタートが悪いと

P1030058

全部だめで 他の人が つ抜けでも

私は 小さいアオゾイ1匹だけ~~~~

これも釣りだと あきらめました

場所を移動し ジグ、そして胴付仕掛けの

五目釣りをしても 小さな鱈 普通サイズの

アオゾイ  クーラーが遊んでいました

鱈も食べる分だけ釣ったし 一発狙いで

五目仕掛けを 継ぎ足し14本針にして

仕掛けを落とすと 小気味よいアオゾイの

P1030062

引きがあり リールを巻き上げ開始にすると

巻き上がらないです

ポンピングで竿を上げながらの巻き上げで

ようやく魚を上げると

水面に 提灯のように 浮かび上がり

久しぶりの光景を楽しみました

1時に沖上がり 2時に帰港しましたが

初釣行の 釣果としてはまずまずでした

今年はなるべく 釣行記を書くように

P1030063

いたしますが なにぶんめんどくさがり屋

なので 凪男さんに書いてもらうのが

一番良いのですが~~~~

いずれにせよ 今年も宜しくお願いいたします

 

P1030064

P1030068

P1030070

P1030071

P1030077

P1030079

| | コメント (1)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年2月 »